2023年4月19日(水)FBS めんたいワイドに院長が出演しました!

先週は、急に気温が上がり、半袖で過ごせるような夏日となりましたね。この時期から梅雨にかけて増え始めるのが、「熱中症」です。私たちは、暑さを感じた時、本来であれば、発汗の時に皮膚の毛穴が開く、心拍数を上げるなどして体にこもった熱を蒸散させているのですが、急に暑い日が続くと、体に暑さが慣れてないため、自律神経やホルモンバランスが取れず、熱を下げるメカニズムが急に順応できない状態となってしまいます。この時期の熱中症対策として、「暑熱順化」というのに気をつけていただきたいです。暑熱順化とは、暑さに体が次第に慣れていくことです。適度なストレッチや運動、入浴などで、発汗させたり毛穴や血管を開かせるようなことを、日頃からやっていただくと、体が暑さに順応しやすくなると思います。まだまだ気温差のある日が続きますので、気温に合わせて対策を取りながら元気に過ごしていただきたいです。

 

 

 

2023年04月24日